dak Web

Webマーケティング

集客するWebマーケティングの3つの要素

効果のあるWebマーケティングの3つのポイント「SEM/SEO」「LP/LPO」「SNS」
  • Webマーケティング(SEM)

    検索エンジンマーケティング(SEM)

    一般的に新規の顧客の70〜90%は検索キーワードからの集客になります。商品・サービスに最適なキーワードを獲得するためにはキーワード選定とSEO対策も重要です。

  • ランディングページ対策

    LPを利用したWebプロモーション・キャンペーンページ

    ランディングページ最適化(LPO)することで集客への効果だけでなく、成果率の向上にもつながります。また、LPを利用してターゲットごとに訴求することもできます。

    ライディングページ最適化

  • ソーシャルネットワークの活用

    ソーシャルネットワークの活用

    最近ではFacebook(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)などのソーシャルネットワーク(SNS)からの流入も増える傾向がありソーシャル向けの広告表現も必要です。

    SNS対応

Webマーケティングのポイント

キーワード連鎖するウェブの世界

【被リンク】キーワード連鎖するウェブの世界

ウェブの他のメディアにない最大の特徴は、キーワードをリンクできるということです。キーワードを辿ることで、目的の情報を得られます。
つまり他のサイトからリンクされていることが重要で、このリンクを「被リンク」と言います。被リンクは検索エンジンにとっても重要でSEOにも大きく影響します。
被リンクの数は、Google検索で「link:http://(調べたサイトのURL)」で簡単に調べられます。

検索キーワードと魅力キーワード

【サイトランキング!】キーワード別のサイト順位を調べましょう

検索エンジンであれ人であれ、文章(テキスト)を読むことにより、そのサイトが何であるのか、どのような情報を提供してくれるのかを判断します。
つまり、Webサイトはキーワードでつながっており、キーワードを手がかりに人も検索エンジンもサイトを訪れます。
そのため、GoogleやYahooの検索サイトの検索キーワード順位は、サイトの死活問題です。まずは、キーワード別のサイトの表示順位をしらべましょう。
サイトの順位を調べるツールは、「SEOツール」「SEOチェックサイト」で数多くでてきます。私は「http://www.seoseo.net/」をよく利用しています。3つのキーワードを同時に調べられるだけでなく、「被リンク数」「インデックス数」も調べられるので大変便利です。

つながる情報

【口コミの連鎖】「いいね」したくなるような情報提供が必要

SNSのメリットは、既存顧客や潜在顧客が自社の商品を不特定多数の他者(友達)に口コミしてくれることです。そして次の潜在顧客を誘引してくれます。
ただここで重要なのは、宣伝してくれるわけではなく、単に口コミしてくれることです。
また、ブログからソーシャルネットワークが普及するにつれ、さらに口コミが大きく拡散して広がる可能性があります。ただ、広告臭いものは「いいね」してくれません。
ソーシャルネットワークは口コミが広まりやすい仕組みを提供しているだけであって、あくまで口コミの主体者は人です。
そのため、商品やサービスに共感したときがもっとも効果的です。共感は、次の共感を生みます。
口コミを生むのは、内容が個人的であるか宣伝あるかはあまり関係はなく、共感して気持ちを動かされたかどうかです。

お問い合わせ 見積依頼

Copyright DESIGNALIKIE, Limited. All Rights Reserved.